琵琶湖にシベリアからの渡り鳥“コハクチョウ”飛来 優雅な姿 今シーズンは約670羽を確認

gooニュース 2024-02-11

滋賀県高島市の水田に「冬の使者」ともいわれるコハクチョウの群れが飛来し、優雅な姿を見せています。高島市の水田では、1月中旬から体長140センチほどのコハクチョウ...

みんなのコメント

まだコメントはありません。